2009年11月23日

肢別本の使い方

安くなっていたのを利用して、肢別本を、憲法・行政法・民法2冊・商法・民訴・刑法と、刑訴以外の7冊までを揃えました。

ただ、現時点で全科目で肢別本に力を入れるのは余り賢明ではない気がしています。

特に憲法では、今の自分の実力からすると、肢別本に時間を投入するよりも、素直に条文なり判例集なり基本書なりをしっかりと読んだ方が点に結びつくと思う次第です。

まあ、受験当日までには肢別本も一通り回すつもりですが、とりあえずは肢別本を使う科目と後回しにする科目に分けて、勉強を進めていこうと思います。
posted by 佐藤誠 at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。