2010年03月28日

刑法

刑法の論文対策で、ノートを読み返しました。

なお、最近の刑法の勉強方法はこんな感じですね。

・ノート(2009年版)
刑法の勉強の中核。2008年版よりも大幅に厚くなっており、内容が大幅に充実していて読み応えがあります。短答でも8割弱を取らせてくれたりと役立ってくれていますが、基本的には論文対策の要です。

・条文判例本
ノートは短答対策としての網羅性に欠けるので、漏れを塞ぐために購入。基本書を回しても良かったのですが、用途的にはこちらの方が良さそうだと判断。

・試験対策講座
先日出たばかりの論文問題集の方です。アウトプットの練習用に購入して、ちょっとずつ解き始めています。

論証の書き方に違和感があり、行間が空いていて分かりにくいというか、バカでも分かるように丁寧に書いて欲しいところです(汗)。自分で答案を書くときには、少なくとも論証部分は違う書き方をすると思います。

ただ、それを抜きにすれば役立ちそうなので、期待しています。

・事例刑法
難しいので1年ほど放置中。試験までには読むつもりです。たぶん、もうそろそろ普通に読めるようになっているんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょうか。

・肢別本
択一プロパーの知識を身につけるために、しっかり復習するつもりです。(現状、後回しにしてしまっていますけど)
posted by 佐藤誠 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。