2009年10月31日

民訴で一歩前進

とりあえず、今日は条文判例本の民訴と新堂先生の新民事訴訟法をざっと読みました。

同じ知識を2つの角度から見ることが出来たこともあって、結構知識が身に付いた気がします。

とはいえ、民訴の本質や論証の理解は全然できていないので、まだまだ先は遠いです。
posted by 佐藤誠 at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。