2010年07月22日

平成23年新司法試験の実施日程

・5月11日(水)
選択科目(3時間)
公法系科目第1問(2時間)
公法系科目第2問(2時間)

・5月12日(木)
民事系科目第1問(2時間)
民事系科目第2問(2時間)
民事系科目第3問(2時間)

・5月14日(土)
刑事系科目第1問(2時間)
刑事系科目第2問(2時間)

・5月15日(日) 
短答式試験:民事系科目(2時間30分)
短答式試験:公法系科目(1時間30分)
短答式試験:刑事系科目(1時間30分)

短答式試験が後に回され、更に論文試験の各科目が完全に分割されることになったんですね。

短答式については、刑事系科目が40〜50問程度の出題へと問題数が増えるようですし、来年は色々と変化しているようです。
posted by 佐藤誠 at 03:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。